HOME │ 高千穂酒造株式会社/宮崎の本格焼酎 │ 創業明治35年。個性ある本格焼酎を高千穂ブランドとして全国展開
tel:0982-72-2323
おいしい水の源流を求めて
水がよくなければ、よい焼酎はできない

本格焼酎の原酒のアルコール分は約40度。25度・20度で出荷するためには、出来上がった原酒を水で割ってアルコール度数を調整する必要があります。市販されている焼酎の約半分を構成するのが水。水にこだわらなければ、本当によい焼酎はつくれません。弊社の原酒の味を損なわない水、品質を落とさない水、より弊社の焼酎の味を引き出してくれる水をかなり探しました。

白川水源の美味しい水

割水の選定にあたっては、高千穂町に留まらず、南阿蘇村周辺まで足を延ばし、約40か所の湧水を杜氏自らサンプリング。比較検証した結果、自社の焼酎と相性が最も良かったのが、環境省選定の名水百選にも数えられている旧白水村(現:南阿蘇村)白川水源の天然水でした。

澄み切ったおいしさ

白川水源は九州阿蘇山麓の奥深く、水の生まれる里として有名です。地底深くからこんこんと湧き出す水は毎分60トン。水温は年間を通じて14度。透明度が高いため、大量の水が池底の砂を舞い上がらせて湧出する様を見ることができます。硬度 97、 pH 7.1、カルシウム・マグネシウムなどミネラル分も豊富に含んでいます。1991年より割水に使用して、清らかで澄み切ったおいしさ、まろやかな味わい、軽やかな喉ごしの焼酎に仕上げています。

本格焼酎高千穂
高千穂酒造 [本社]
〒882-1102
宮崎県西臼杵郡
高千穂町大字押方925
TEL. 0982-72-2323
FAX. 0982-72-3323

[営業本部・福岡支店]
〒812-0016
福岡市博多区
博多駅南3-11-3
TEL. 092-451-9201
FAX. 092-476-5041
商品一覧 高千穂酒造オンラインショップ 高千穂零